【福岡】本庄の大楠 ジブリの世界?トトロのような巨木発見される!

本庄の大楠 ムンクの叫び
5月6日14:55 SONY α7RⅡ+SIGMA 24-70mmF2.8 DGDN ISO100 1/25sec f5.6 42mm

「あ”ぁー!!」とトトロのような何かが叫んでいるようなポーズのこの巨木は、福岡県築上郡にある「本庄の大楠」

 日本で4番目に大きい楠木です。樹齢は1900年と言われていますが、明治34年に一度ほぼ焼失し、その後奇跡的に復活し、現在の姿になったとのこと。

 樹高は25.8m、胸高の幹周囲が20.6mの大楠はとても大きく、圧巻の姿です。

※ゴンにはトトロの様に見えましたが、一般的にそー言われてるわけではないです。これから広まるに違いない!

目次

まるでトトロ?ムンクの叫び?面白い形の大楠

カメラ小僧 ゴン

写真を撮っていると、だんだん叫んでいるように見えてきたー。

本庄の大楠
5月6日14:45 SONY α7RⅡ+SIGMA 24-70mmF2.8 DGDN ISO100 1/15sec f8 24mm
カメラ小僧 ゴン

角度を変えても、ほら!

本庄の大楠
5月6日15:00 SONY α7RⅡ+SIGMA 24-70mmF2.8 DGDN ISO100 1/20sec f7.1 68mm
カメラ小僧 ゴン

ほらほら!

メロメロ ハチ

本当だ!なんだか可愛いね!

ドヤァ〜!なゴン

ネットを調べた限りでは、顔っぽく見えるって情報はなかったで!
俺が初か!?

ドヤァ〜!なゴン

幻想の森の象さんの木に続く快挙やな!

ハチ心の声

快挙なのか???

トトロのような見た目の木と言えば山形の小杉の大杉が有名ですね。

 大楠の巨木は大体綺麗な形のまま巨木になることが多く、奇形なのはあまり見たことがありません。

ですが、ここ「本庄の大楠」は幹が空洞になっており、その形が歪です。

 というのも、明治34年にこの大楠の幹の空洞の中で焚き火をした人がいたらしく、その火が引火&焼失してしまい、その後から奇跡的に復活したため、このような不思議な形になったようです。

空洞部分は現在見ても他の場所に比べかなり黒ずんでいるのは、焼失の影響でしょうか?

驚愕のゴン

木の中で焚き火とは!不届き者め!!

ハチ

焼失後もこんなに大きく育つとは・・・

ガーン!ハチ

燃えなかったらもっと大きくなったんだろうね・・・悲しい。

本庄の大楠
5月6日14:45 SONY α7RⅡ+SIGMA 14-24mmF2.8 DGDN ISO100 1/100sec f8 16mm
ゴン

現在は土壌管理などしっかりされてるから巨木は元気やでー。

本庄の大楠
5月6日15:05 SONY α7RⅡ+SIGMA 24-70mmF2.8 DGDN ISO100 1/125sec f7.1 32mm
本庄の大楠
5月6日14:40 SONY α7RⅡ+SIGMA 14-24mmF2.8 DGDN ISO100 1/30sec f8 16mm

全体像はさすがに大きいです。約26mあるので、ビル8~9階の高さです。

本庄の大楠アクセスとまとめ

「本庄の大楠」の周りは何もありません。最寄駅も遠く(車で30分程度)車やバイクでないと行くのが難しいスポットです。最寄りのコンビニも車で15分かかりますのでご注意ください。

得意げなハチ

なんと、5月にはアオバズクっていうフクロウさんが巣作りにやってくるんだって!

驚愕のゴン

ぬぁにぃ!
行った時にもしかしたら居たのかな。
気が付かなかった・・・

おすすめ度:★★★★★
住所:福岡県築上郡築上町本庄
オススメ時期:5月ごろ(フクロウの巣作り時期)
アクセス方法:無料駐車場目の前 ※駐車場にトイレ有り(綺麗ではない)
料金:無料
本庄の大楠の地図:地図を見る

関連ページ一覧

九州一覧はこちら↑
巨木一覧はこちら↑

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次