【福島】三条の滝 尾瀬の奥地の水量日本一の迫力ある滝百選のひとつ

三条の滝
10月7日10:15 PENTAX K-5+PENTAX DA17-70mmF4 ISO80 1/5sec f14 17mm

三条の滝は落差100mあり、滝百選に選ばれている。

水量日本一とも言われており、展望台から見る滝はかなり迫力があり圧倒されます。

目次

三条の滝について

ハチ

この滝は遠いって言うてたね。

ドヤァ〜!なゴン

尾瀬の奥にあるけど、バス停から滝まで徒歩13kmほどあるで~。

尾瀬はマイカー規制がかかっているので、バスに乗って鳩待峠という場所に行きます。

三条の滝は、尾瀬の奥にあります。

日帰り可能ですが、鳩待峠からの最終バスに間に合うように帰ってこなくてはいけません。

カメラ小僧 ゴン

シャッタースピードを速くして撮ってみた。

三条の滝
10月7日10:30 PENTAX K-5+PENTAX DA17-70mmF4 ISO80 1/160sec f9 17mm
カメラ小僧 ゴン

超広角がなくて魚眼で撮りました。
対角180度写っててかなり広く撮れます。
それでも滝の存在感があるのは凄い。

三条の滝
10月7日10:45 PENTAX K-5+PENTAX DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED ISO80 1/100sec f8 10mm

尾瀬の草紅葉が見たくて10月に行っていますが、6月は雪解け水で水量が更に多いようです。

10月の滝でも圧倒されましたが、6月の姿を見てみたいです。

驚愕のゴン

滝の前に行った人がおるようやけど、ロープとかで降りたみたい、、、

三条の滝のアクセス・おすすめ時期

得意げなハチ

6月ならタイミングがあえば水芭蕉の尾瀬と一緒に行けるかも。

おすすめ度:★★★★★
住所:福島県南会津郡檜枝岐村燧ケ岳
オススメ時期:雪解け水で水量が多い6月
アクセス方法:尾瀬の鳩待峠から徒歩13km
料金:滝へは無料。バスは別途料金がかかります。
三条の滝の地図:地図を見る

関連ページ一覧


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次