絶景にいこう!!

絶景を探す

ギャラリー

旅日記

Facebook

LINK

山口 角島灯台(つのしまとうだい)

角島灯台

おすすめ度 アクセス度


オススメ時期::1月下旬〜2月中旬に行くと灯台の前に水仙が咲いています & 夜。
写真撮影日:2016/04/30 21:50
アクセス方法:有料駐車場が近くに有り




日本の灯台50選のひとつで、Aランク保存灯台。珍しいことに、灯台の塗装がされていません。 灯台のレンズも日本に5カ所しかない第1等レンズが使用されている第1等灯台です。高さ29.62m。

※この灯台は最初2014年に訪れてるのですが、当時は放射状に光を放ちながら回る灯台の撮り方が分からずでしたが、2016年ゴールデンウィークに再び訪れて撮りたい写真が撮れました。トップの写真を入れ替えました。

以下、2014年7月に訪れた時の事です。

未塗装なのがかなり独特です。
角島灯台

灯台のスペック的な前置きが長くなりましたが、夜の光っている時がとんでもなくキレイです。正八角形のフレネルレンズが搭載されており、それが放射状に光を放ちながら回っています。 なので、写真は合成でなくシャッタースピード0.8secで撮った1枚ものです。一般的な灯台は光線は一本です。

角島灯台

光っているフレネルレンズ自体のすごくキレイです。今まで行った中でも指折りの絶景に入ると思います。

よくキレイな写真でこの灯台の光線と星空の写真があります。しかし、撮り方が分かりませんでした。。。長秒露光すると光線が回転してるので、筋にならなくなります。

・こーなってしまいます。
角島灯台


この灯台の写真を撮った後で撮り方が判明しました。(ほんとうにあってるかは不明)
・超高感度で同じタイミングでシャッタースピード1sぐらいで撮った写真をあとで合成。
or
・長秒露光でレンズの前をタイミングよく覆って、光線が同じ場所に来た時に1secほどレンズの前の覆いを取り、またレンズの前を隠してを繰り返す。

でキレイな写真が撮れそうです。

近いうちにリベンジして写真を入れ替えます!(2年越しでリベンジして入れ替えました!)

角島灯台
灯台の隣には真直ぐな光が出ています。なぜかは分からないけど、これも灯台としての機能をしているのだと思います。

あまりに夜がキレイなのですが、明るい時も灯台としてはキレイです。写真はないですが、水仙と灯台の組み合わせはかなりいいですね。





近くのスポット
東後畑棚田

東後畑棚田 (山口)