絶景にいこう!!

絶景を探す

ギャラリー

旅日記

Facebook

LINK

【序章】2013年8月 北海道 東北 〜4500km一人旅〜

【全ルート】
1日目:フェリーで舞鶴港から出発
2日目:小樽港着→流星銀河の滝駐車
3日目:流星銀河の滝→羽衣の滝→美瑛パッチワークの路→ゼルブの丘→赤い屋根の家→吹き上げ温泉
4日目:アシリベツの滝(すずらんの丘公園)インクラの滝支笏湖チキウ岬→洞爺湖
5日目:積丹半島→神威岬→弁慶岬→賀老の滝→親子熊岩→館の岬函館山
6日目:きじひき高原→駒ヶ岳→五稜郭タワー恵山岬灯台→温泉→ハリストフ正教会→フェリーで青森へ移動
7日目:大間崎→仏ヶ浦→恐山→奥入瀬渓流→十和田湖
8日目:くろくまの滝→青の池(白神山地)→五能線→安の滝
9日目:法体の滝→白糸の滝→七つ滝→五色沼
10日目:山寺秋保大滝三階の滝蔵王お釜滑川大滝→峠駅
11日目:袋田の滝ひたち海浜公園→霞ヶ浦にて帆引き船→牛久大仏→筑波山夜景

<スポンサードリンク>

【計画】
盆休みは北海道へ行こうと思った。
さすがに北海道まで自走するとそれだけで休みがほぼ終わってしまうので、舞鶴からフェリーで行くのだがバイクで行くか車で行くかかなり悩んだ。
バイクか車で少しプランが変わってくる。
・バイクなら北海道にフェリーで行ってフェリーで帰ってくる北海道のみプラン。
・車なら北海道少し回って、青森までフェリーで行って自走で帰ってくる北海道・東北プラン。
(やはり長距離移動は車が圧倒的に楽)
この時はよく大雨で大変な事になってたので常に屋根のある車にした。
それにバイクだとテント泊なので雨は困る。
バイクで北海道は2年前に行ってるし、東北は旅行で行った事が無いのでこの機会に北海道で行った事が無かった函館付近・東北とまわることにした。

さすがに長期間の旅なので綿密なプランを考えることはできないでの行きたいと思う場所をグーグルマップに登録しておき、その場その場で行ける場所に行く事にした。
北海道-青森のフェリーだけは予約しておいた。必然的に北海道での滞在時間が決まったのだった。
意外と距離があって料金が高かったのは誤算ではあったが、、

【1日目:旅立ち】

ついに長い旅がはじまろうとしていた。
会社を定時ダッシュし家で用意をしだした。夜にはフェリーに乗るのに用意ができていなかった。と言うか何もしてなかった、、、
前日に奈良燈花会(夜のライトアップ)に行ってて時間がなかったのだった。予定では、万博記念公園に寄って太陽の塔のライトアップでも見てから舞鶴に行こうかなって考えてたけど、用意に時間かかり断念するしかなかった。
大急ぎで寝袋・マット・着替え・カメラ関係などなどを車に詰め込んだ。

出発時間が遅かったので舞鶴まで高速道路を使うことになりました。無駄な出費です。フェリー乗り場に到着して船に乗るまで待ってたけど、かなり余裕があったので無駄に急ぐものではないなと感じてしまった。
最近はネットで予約してクレジットで料金を支払ってると乗車券みたいなのを印刷できるので窓口に行かなくてもいいのである。
フェリーは0時過ぎに出発なので、乗り込んだらさっさと就寝です。
北海道・東北旅
ざこ寝でよかったのだが、乗ったフェリーにざこ寝が無くて一番安いプランでも個別にベットがありました。昔バイクで行った時はざこ寝があったんですけどね。

【2日目:フェリー到着まで】

舞鶴から小樽はフェリーで20時間で到着します。1996年に新型フェリーを導入し9時間も時間が短縮されています。世界でもかなり速いフェリーのようです。

速くなったとは言え、フェリーで1日フェリーで過ごさなければなりません。ジャグリンク日本大会で優勝した小学生兄弟のジャグリンクを見たり、ビンゴに参加したり。

コンビニで買っておいたカップラーメンを食べながら、北海道でのルートを考えたりしてました。(フェリーには給湯室があります)
東北のルートを計画するのは無理でも北海道ぐらいは考えとかないと周りたいところを周れなくなりそうなので、なんとかルートを考えました。
北海道・東北旅
(なぜかカラー印刷の東北と白黒印刷の北海道のマップ)
北海道に関してはかなりキレイに回れそうなルートを考えました。東北のルートは…考えるなんて無理です。

あとフェリー内でのイベントとしては、舞鶴-小樽のフェリーは2つのフリーで往復してるので途中ですれ違います。それを見るぐらいでしょうか。
北海道・東北旅

21時頃、ついに北海道につきました!
まずは流星銀河の滝の双瀑台へ行くため、滝の駐車場目指して走り出しました。いきなり200kmほどの移動で北海道の大きさを感じさせられました。
北海道はひとつの大きな島?なので地図で見ると、名所-名所が近場に感じますが、地図で近く見えても北海道自体がおおきいので実際はかなりの距離があります。 北海道を旅行する時はちゃんと距離を考えてルートを考えないとシンドイ思いをするかもしれません。

駐車場に到着したのは深夜二時。 雨が降ってたので、車で来て正解だったようです。

明日より始まる北海道旅にワクワクしながも天気を心配しつつ眠りについたのでした。

【計画&1日目・2日目 完】  最終更新日:2015/02/12

【日記へ戻る】
→次の日記へ

<スポンサードリンク>


 



【この旅で廻った場所】