絶景にいこう!!

絶景を探す

ギャラリー

旅日記

Facebook

LINK

長野 高山村の桜(たかやまむら)

高山村
 

おすすめ度 アクセス度


オススメ時期:桜の時期(4月下旬)
写真撮影日:2014/04/28 5:30
アクセス方法:各桜の場所はグーグルマップに載せています。無料駐車場有(※協力金は必要)




大きな一本桜が高山村各地に点在しています。

その中でも信州高山五大桜と呼ばれている5本のしだれ桜があります。

◆水中(みずなか)のしだれ桜:樹齢約250年、樹高約22m、幹周約4m。樹冠約12m
(トップの写真)
五大桜の中で一番大きいです。撮影条件は悪いですがトップの写真にもってくるということは、一番よかったということです。

◆赤和(あかわ)観音のしだれ桜:樹齢200余年、樹高15m
高山村
駐車場への道が少し狭いです。
どのアングルから撮ったらいいのかとても悩む桜です、、

◆黒部(くろべ)のえどひがん桜:樹齢約500年、樹高約13m、幹周約7m。樹冠約15m
高山村
高山村
形がいいです。ブロッコリー型(造語)ですね。
バックには雪の積もっている山や、菜の花を手前に入れたりと咲いている場所もいいです。

◆中塩(なかしお)のしだれ桜:樹齢150年、樹高10m
高山村
家の隣に咲いている大きな桜です。
この桜も写真は少し撮りにくいかなと思います。

◆坪井(つぼい)のしだれ桜:樹齢約600年、樹高約10m、幹周約8m、樹冠約16m
高山村
前になるのはお墓?樹齢は五大桜の中で一番古いです。
前に柵があり、柵を避けて全体を入れて撮るには超広角レンズが必要です。


高山村には他にもしだれ桜がありますが、行った時はこの5本のみ行きました。

上記の順番に回って、各地はだいたい3〜5キロほどの距離にあります。
立派な桜がかなり近くにあり、とてもに見所が多いです。

時間がなければ、水中のしだれ桜、黒部のえどひがん桜の2つがオススメです。