絶景にいこう!!

絶景を探す

ギャラリー

旅日記

Facebook

LINK

富山 称名滝・ハンノキ滝(しょうみょうだき)


おすすめ度 アクセス度


オススメ時期:ハンノキ滝が出現する時期(雪解け水の滝の為5〜6月?)
写真撮影日:2012/5/26 14:00
アクセス方法:無料駐車場から徒歩1.3 km。季節によっては立山駅からバスが運行されている。




称名滝(トップ写真 左):落差350m
ハンノキダキ(トップ写真 右):落差497m

写真では伝わりにくいが、とてつもなく大きい滝です。称名滝は日本の滝百選で最高の落差を誇る滝です。日本に落差350mの滝があると知ってびっくりしました。

そして称名滝の隣にあるハンノキ滝の落差が約500m。日本にそんなところあるなんて、、、
ちなみに日本の滝百選の平均落差が60mちょっとなので、その凄まじさが分かると思います。

ハンノキ滝は春の雪解け水で出来た期間限定の滝の為、日本の滝百選には入っていないです。
滝百選ってなかなか厳しい条件がありますね。ただ、この滝は滝百選を超えた存在であると思います。

滝の前には展望台あります。そこに立つと滝の流れ落ちる音と水量の迫力に圧倒されます。
日本でこんな景色でこれほど場所があったというのが信じられない規模でした。

ハンノキ滝と同様にソーメン滝も、雪解けの水でできています。
・真ん中:ハンノキ滝、右:ソーメン滝

遠くからしか見えないですが、これもすごい落差がありそうです。