絶景にいこう!!

絶景を探す

ギャラリー

旅日記

Facebook

LINK

岐阜県 墨俣一夜城&犀川堤(すのまたいちやじょう&さいがわつつみ)

墨俣一夜城

おすすめ度 アクセス度


オススメ時期:春(4月上旬〜中旬)
写真撮影日:2014/04/06 13:40
アクセス方法:犀川堤に駐車場有




墨俣一夜城は、豊臣秀吉が美濃侵攻の時にわずかな期間で作ったとされる一夜城です。
歴史的には不明な点が多く謎多き城です。

このお城は資料館であり、外見が城の形をしているだけといった感じの建物です。
しかし桜と城がよくあっていて、まるで桜に浮かんでいる城のようで風景としてはよいと思います。

墨俣一夜城と犀川堤は隣というか道が続いてます。
犀川堤は堤防の両側に桜並木道が続き桜のトンネルになっています。

墨俣一夜城

ブルーシートを広げてBBQを楽しむ団体や、屋台で賑わっています。
桜の写真を撮ったりする場所というよりは、BBQなどで花見をする場所という感じです。

墨俣一夜城 墨俣一夜城