絶景にいこう!!

絶景を探す

ギャラリー

旅日記

Facebook

LINK

埼玉 巾着田

巾着田

おすすめ度 アクセス度


オススメ時期:9月中旬〜10月上旬(年に寄って満開の時期がややずれる。満開期間は約一週間)
写真撮影日:2016/09/24 11:45
アクセス方法:有料駐車場有(500円)
巾着田の地図:地図を見る




巾着田は五百万本ものヒガンバナ(曼珠沙華)がびっしりと赤い絨毯のように一面に咲き誇る埼玉の絶景です。 埼玉はあまり旅行したことがありませんが、埼玉の景勝地でも特に有名な場所だと思います。

ヒガンバナが見頃になってくると入場料が(300円)必要になります。

巾着田

林の中にすごく蜜に咲いたヒガンバナは圧巻で、赤い絨毯のような場所は一部ではなくすごくヒガンバナが咲いている場所はほとんどが赤い絨毯になっています。 五百万本とパンフレットに書いてあるのも納得です。

林に通路があり人はそのを歩くことになります。通路は何カ所かあるので人が多いとヒガンバナの向こう側に人がいる状態になってしまいます。なかなか人を避けて写真を撮るのが大変です。 通路は土なので雨の後などはべちゃべちゃですので、気を付けた方がいいです。駐車場も地面は土なので、同様に雨の後はべちゃべちゃになっています。

行った時は天気が下り坂で雨が降る心配があった時なので通常に比べてやや人は少ないようですたが、それでも沢山の人が訪れていました。太陽の光が斜めから指している時間帯だと雰囲気があっていいと思いますが、曇りは曇りでなかなかよかったです。

巾着田

巾着田の名前ですが、高麗川(読み方:こまがわ)が蛇行していて見た目が巾着のようになっていることかが由来です。地図で見れば分かりやすいです。

有料エリアの中には出店が沢山でているコーナーがあって昼ごはんなどを食べることができます。そして観光地料金ではなくリーズナブルです。