絶景にいこう!!

絶景を探す

ギャラリー

旅日記

Facebook

LINK

長野 白馬大雪渓(はくばだいせっけい)

白馬大雪渓

おすすめ度 アクセス度


オススメ時期:夏?
写真撮影日:2015/08/04 12:00
アクセス方法:猿倉荘に無料駐車場有。徒歩1時間〜1.5時間。掲載マップは猿倉駐車場。




白馬大雪渓は、白馬山と杓子岳の谷にある雪渓で日本三台雪渓といわれています。雪渓は標高差600m、全長3.5kmもあり日本最大規模です。

猿倉荘に駐車場があり(ナビで猿倉荘で検索で出てくる)そこから徒歩でのアクセスになります。
最初は砂利道でそこから山道へと入っていきます。大雪渓までの道は険しくない山道という感じです。大雪渓前の山小屋まで特に難所もないです。

白馬大雪渓

大雪渓前の山小屋には雪渓を前にベンチと机があるので、絶景を目の前にご飯を食べるのもいいでしょう。駐車場からこの場所まであまりご飯を食べるような広場もないです。
白馬大雪渓

山小屋から徒歩15分ほどで大雪渓前に到着します。そこからは大雪渓全体を見ることができます。 そこからは登るにはアイゼンが必要になります。4本爪のアイゼンが猿倉荘・大雪渓前の山小屋で1000円で売っています。

白馬大雪渓

夏でも雪渓の前に行くと急に涼しくなります。横に移動程度ならアイゼンなくても雪渓を歩けます。広大な雪渓と緑の山が綺麗でした。